PC不在につき・・な 1ヶ月弱 ①

さして かわり映えのナイ毎日。 PCが無くたって時間は過ごせるもんね。
 (ちょっと困ってたくせにー! by PC子)
取ってつけた様に本を読みました。活字は苦手なクセに、日常的に メディアには踊らされっ放しです。
所謂 ベストセラーなる本を手始めに・・
どーせ読むなら、比較してみよー!と思い立ち、入手したのは(平積みの中から)次の2冊。
 ・ 頭がいい人、悪い人の話し方
 ・ 頭がいい人、悪い人の仕事術
日本人vs外国人の ‘著者 対決バージョン’で楽しんでみた^^
   ※アマゾンで検索してみて改めて知りましたが、この手の本 一杯出てるのね~!

結果は・・ (あっさり さっくりと)
前者はごく当たり前な 文句調な話、後者は合理的に動け!的な話でした。
どっちも やや自分勝手(自分軸での物言い)な解釈だったので、ドロウってコトで。
読んでてちょっと腹が立った私は、頭の悪い方に属してるのか?単にストライク・ゾーンが広すぎるだけなのか??
 (外国では すぐダメになりそうな要素も多いな、と 軽く自負してますが・・ユルユルな日本人では居たくないー;)
どーせなら いっそ著者同士でディベートでもしてくれれば、もっと楽しめるかも^^
どちらの考えも 私自身のフィルターを通して、そこそこ参考にしたいと思いました。

結局、私も 自分がルールなのかっ?!  ・・ダーティ・ハリー気取り?!








前回買って読んで面白かった本、声に出して読みたい日本語
うかうかしてる間に、シリーズ化されてたんですね。
 (どれだけ本屋に寄ってなかったか、よく分かる・・;)
著者の齋藤 孝氏の文章は魅力的で、読解力が乏しい私でも スイスイ読めて 記憶にも残る。
紹介する文章自体の 魅力や背景の説明も分かりやすく、挿絵もないのに目に浮かぶ代物です。
 (あ、だから記憶に残るワケですね・・ そっかー)

某・国営放送の番組:『にほんごであそぼ』も斎藤氏の監修だそうで・・ (動く 野村萬斎見たさに見てましたが;
益々のご活躍に(密かに)期待しておりまするるるるー^^
[PR]
by goro_teto | 2005-07-20 20:05 | 今日の出来事


<< 表はあっても、うら・ないー お帰り、PCちゃん♪ >>